2018年11月17日(土)

米、MERS対策で韓国に技術協力 専門家派遣

2015/6/21付
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=小倉健太郎】韓国の保健福祉省は21日、米疾病対策センター(CDC)の感染症専門家が訪韓し、22日から中東呼吸器症候群(MERS=マーズ)に関連した技術協力をすると発表した。韓国の専門家らとともに10日程度、現場訪問や実験の分析をする。同省はMERS感染確認者が169人と前日から3人増えたことも明らかにした。このうち死者は25人のままだ。

MERSを巡っては世界保健機関(WHO)も6月中旬に現場調査を実施した。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報