2018年6月20日(水)

スコットランド首相、独立問う住民投票法案を公表

2016/10/20 23:56
保存
共有
印刷
その他

 【ロンドン=共同】英北部スコットランド行政府のスタージョン首相は20日、スコットランド独立の是非を問う住民投票の再実施に関する法案を公表した。投票は2014年に一度実施され、否決された。6月の国民投票で英国の欧州連合(EU)離脱が決まったことを受け、スタージョン氏は状況が変わったとして再実施を模索している。

 ただ、前回は英政府との合意の上で実施されていた。メイ首相は投票を認めない姿勢で、現時点では再実施の可能性は低いとみられる。最近の地元世論調査でも独立賛成派は少数となっている。

 EU離脱を巡り、スコットランドでは残留支持が多数だった。スタージョン氏には、自身が率いるスコットランド民族党(SNP)が第1党のスコットランド議会で法案を可決することで、できる限りEUと関係を保つよう英政府に圧力をかける狙いもありそうだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報