2019年1月24日(木)

米大統領、ソニー系を名指し批判 対テロ強硬姿勢示す

2014/12/21付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ワシントン=吉野直也】オバマ米大統領がソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPE)を異例の名指し批判したのは、「テロとの戦い」に毅然とした姿勢を示す狙いがある。北朝鮮のサイバー攻撃により、映画公開を中止したSPEの対応を認めることは、進行中の過激派「イスラム国」の掃討作戦にも影響が出かねないと判断した。

「米国では独裁者が検閲できるような社会を認めない。事前に相談してもらえれば、おじけづい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報