2019年7月18日(木)

アップルの定額制音楽配信、有料会員650万人突破

2015/10/20 15:06
保存
共有
印刷
その他

【ロサンゼルス=小川義也】米アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)は19日、6月末に提供を始めた定額制の音楽配信サービス「アップルミュージック」の有料会員数が650万人を突破したことを明らかにした。2000万人以上の有料会員を抱えるライバルの英スポティファイには及ばないものの、まずまずの出足といえそうだ。

米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が主催するイベント「Dライブ」に登場したクック氏は、3カ月の無料お試し期間中の利用者が850万人いることも明らかにした。合計すると1500万人となる。同サービスで先行するスポティファイは6月時点で、有料会員数が2000万人、無料サービスの利用者数が7500万人いると発表していた。

アップルミュージックは月額9.99ドル(約1200円)で、3千万曲の楽曲が聴き放題になるサービス。6月30日から日米など100カ国以上で提供を始めた。楽曲をダウンロードし、端末に保存して聴く方式ではなく、受信と同時に再生する「ストリーミング(逐次再生)」方式を採用している。

3カ月のお試し期間後は解約手続きをしない限り、自動的に有料会員に切り替わるため、650万人の中には解約し忘れた利用者も一定数いるとみられる。ただ、クック氏は「サービスは非常にうまくいっている。幸運なことに、多くの人に気に入ってもらえている」と自信を示した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。