2019年5月25日(土)

韓国大統領が9月訪中 抗日式典に出席、首脳会談も

2015/8/20付
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=加藤宏一】韓国大統領府は20日、朴槿恵(パク・クネ)大統領が9月2~4日に中国を訪問すると発表した。北京で3日に開かれる抗日戦勝70周年記念式典に出席する予定だが、軍事パレードに参加するかは未定としている。滞在中に習近平国家主席との首脳会談も開かれる見通しという。

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記が式典に出席するかどうかについて、韓国大統領府は「北朝鮮の参加者については聞いていない」としている。朴大統領は3日の戦勝式典に出席した後、4日に上海で開かれる大韓民国臨時政府庁舎の再開館式に出席する予定だ。

大統領府は今回の訪中発表に先立ち、10月16日に米国でオバマ大統領と首脳会談を開くと発表している。同盟国である米国重視を打ち出す一方で、最大の貿易相手国である中国との関係も深めたい考えで、米中間でバランス外交を志向する姿勢が鮮明になっている。

韓国世論調査会社リアルメーターが11日発表した調査では、朴大統領が中国での式典に「出席すべきだ」が51%で、「欠席すべきだ」の20%を上回っている。式典前後に検討されている安倍晋三首相の訪中をにらみ、外交的な孤立を避けるために訪中すべきだとの声が強まっていた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報