/

この記事は会員限定です

米議会、債務上限巡り緊迫 財務長官「デフォルトの恐れ」

[有料会員限定]

【ワシントン=河浪武史】米議会が債務上限(国債発行枠)問題で再び揺れている。ルー財務長官は「11月3日までに上限を上げなければ、国債の元利払いができない債務不履行(デフォルト)に陥りかねない」と警告したが、米議会は多数派の共和党の内紛で承認の道筋を描ききれない。米債務問題は2011年夏に世界同時株安を招いた経緯があるだけに、緊張感が再び漂い始めた。

「(このままでは)11月3日時点で政府の手元資金...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り810文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン