/

この記事は会員限定です

EU離脱なら英分裂の火種 連合国家、独立機運も

[有料会員限定]

【ベルファスト(英・北アイルランド)=小滝麻理子】23日の英国の欧州連合(EU)残留の是非を問う国民投票は、英国国内に分裂の火種をもたらしている。離脱となれば、EU残留派が多数のスコットランドで独立機運が再燃するのは必至で、和平が進んできた北アイルランドの情勢もアイルランドとの国境管理の強化を機に不安定化しかねない。投票の行方は300年以上続く連合国家・英国のあり方を揺さぶる。

北アイルランドの中...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1348文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン