2018年6月19日(火)

アリババ、時価総額25兆円 初日終値93ドル

2014/9/20付
保存
共有
印刷
その他

 【ニューヨーク=山下晃】19日に米ニューヨーク証券取引所(NYSE)に上場した中国の電子商取引最大手、アリババ集団は、公募・売り出し価格(公開価格、68ドル)を38%上回る93ドル89セントで初日の取引を終えた。大型の新規上場として投資家の高い関心を集め、好調な滑り出しとなった。

 19日の取引では公開価格を36%上回る92ドル70セントで初値をつけた後、買いが集まり一時100ドルに迫る場面もあった。終値をもとにした時価総額は約2310億ドル(約25兆円)。業容が似ている米アマゾン・ドット・コムや米イーベイのほか、米フェイスブックなどを大きく上回る水準に躍り出た。トヨタ自動車(約22兆円)も超えている。

 ほかの米主要企業と比べると、金融大手のJPモルガン・チェースや日用品大手のプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)などと肩を並べ、トップ10をうかがう位置につけている。

 市場ではアリババ株の適正株価は90ドル前後との見方が多いようだ。BMOプライベート・バンクのジャック・アブリン最高投資責任者は「投資銘柄に加えたいと考えている米投資家は多いだろう」としつつ、「足元の収益を考慮すると(19日の)終値はやや割高に見える」と指摘している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報