2018年8月15日(水)

英EU離脱、3閣僚が縄張り争い 交渉遅れも

2016/8/20 21:28
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 【ロンドン=小滝麻理子】欧州連合(EU)からの離脱を決めた英国で、その準備を担う省庁間に不協和音が生じている。国民投票で離脱派を率いたジョンソン外相と、新設ポストに就いたデービスEU離脱担当相、フォックス国際貿易相が外交権限などを巡って縄張り争いを繰り広げている。メイ首相は2017年以降にEUと交渉入りする構えだが、主要3閣僚の争いが長期化すれば、外交に悪影響が出かねない。

 「外務省の抜本的なリ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報