2019年8月18日(日)

マレーシアの1MDB、アブダビ投資会社と支払い巡り水掛け論

2016/4/19 21:10
保存
共有
印刷
その他

【シンガポール=吉田渉】汚職や資金洗浄への関与が疑われているマレーシアの国営投資会社「1MDB」を巡って新たな騒動が起きた。アラブ首長国連邦(UAE)アブダビの政府系投資ファンドが18日、1MDBが支払いを約束した約10億ドル(約1100億円)を超す資金を受け取っていないと発表した。そのうえで「1MDBは債務不履行(デフォルト)状態にある」と指摘した。

一方の1MDBは「すでに支払い済みで、記録も残っている」と反論した。両国の投資会社の間で「払った」「受け取っていない」の水掛け論が続いている。

1MDBは地元紙に対して「詐欺に遭った可能性がある」とも話し、被害者の立場を強調している。だが乱脈経営が批判を受けてきた同社だけに、納得を得るのはなかなか難しそうだ。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。