オバマ氏本格参戦 クリントン氏に加勢、トランプ氏批判

2016/10/20 0:26
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ラスベガス=吉野直也】オバマ米大統領が共和党大統領候補、ドナルド・トランプ氏(70)を上から目線でこき下ろしている。19日(日本時間20日)の最後の大統領候補によるテレビ討論会を前に民主党候補、ヒラリー・クリントン前米国務長官(68)に加勢するのが狙いだ。

「泣き言はやめた方がいい」。オバマ氏は18日、ホワイトハウスで開いたイタリアのレンツィ首相との共同記者会見で「選挙で不正がある」と主張する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]