/

この記事は会員限定です

オバマ氏本格参戦 クリントン氏に加勢、トランプ氏批判

[有料会員限定]

【ラスベガス=吉野直也】オバマ米大統領が共和党大統領候補、ドナルド・トランプ氏(70)を上から目線でこき下ろしている。19日(日本時間20日)の最後の大統領候補によるテレビ討論会を前に民主党候補、ヒラリー・クリントン前米国務長官(68)に加勢するのが狙いだ。

「泣き言はやめた方がいい」。オバマ氏は18日、ホワイトハウスで開いたイタリアのレンツィ首相との共同記者会見で「選挙で不正がある」と主張するト...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り533文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン