2018年6月20日(水)

ドーハ交渉、継続・終了併記 WTO閣僚宣言案
再び機能マヒも

2015/12/19 23:45 (2015/12/20 1:47更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 【ナイロビ=原克彦】世界貿易機関(WTO)の公式閣僚会議は焦点だった農業分野の輸出補助金を原則2023年までに撤廃することで合意した。だが多角的通商交渉(ドーハ・ラウンド)の今後の進め方について閣僚宣言は継続と打ち切りの両案を併記。議論の枠組みでは全く足並みがそろわず、交渉が再び機能マヒに陥る懸念を残した。

 15日に始まった閣僚会議はドーハ・ラウンドの一部で合意にこぎ着け、さらに今後の交渉の進め…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報