/

この記事は会員限定です

アジアニュース ネット通販「週1回は利用」半数 アジアの若者

10カ国調査 通信・配達環境が改善

[有料会員限定]

日本経済新聞社がアジアの主要都市に住む20歳代の男女を対象に消費動向などを調べた「アジア10カ国の若者調査」で、インターネット通販を週1回以上利用する人が全体平均でほぼ半数にのぼることがわかった。スマートフォン(スマホ)の普及やネットへの接続環境の改善、配達の利便性向上が後押ししている。買っている商品は飲食料品や家電製品、化粧品と多岐にわたり、若者消費の基盤として存在感が一段と高まっている。

週1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1203文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン