/

トランプ大統領就任式、欠席の民主党議員60人に

【ワシントン=鳳山太成】20日のトランプ次期米大統領の就任式への欠席を表明する民主党議員が急増している。米紙ワシントン・ポストによると、17日時点で約60人の民主党議員がトランプ新政権への抗議の意思を示すため、就任式をボイコットする考えを明らかにしている。

就任式を欠席する代表格が公民権運動の指導者であるルイス下院議員。同氏は13日のテレビ番組でロシアがサイバー攻撃で大統領選に干渉したことを理由に「トランプ氏を正当な大統領とみなさない」と発言。就任式を欠席すると明らかにした。

トランプ氏はツイッターで「口で言うだけで何の行動も結果も伴わない。残念だ!」とルイス氏を厳しく批判した。これを受けて民主党議員の間でボイコットを表明する動きが広がった。

ルイス氏が約30年間の議員生活で「初めて」欠席すると語ったことに関して、トランプ氏は17日も「間違い、もしくは嘘だ! ブッシュ前大統領の就任式もボイコットした」と投稿した。就任式欠席の動きが一段と広がる可能性がある。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン