米アップル、COOにウィリアムズ氏昇格

2015/12/18 9:28
保存
共有
印刷
その他

【シリコンバレー=兼松雄一郎】米アップルは17日、ジェフ・ウィリアムズ上級副社長を最高執行責任者(COO)に昇格させると発表した。同氏はティム・クック最高経営責任者(CEO)の右腕として知られ、地味だが誠実で着実な仕事ぶりに定評がある。両氏はともに米デューク大出身で、IBM、アップルで調達畑など業務運営の「裏方役」を歩んできた経歴が極めて似通っている。アップルは同時にマーケティング担当の古参幹部、フィル・シラー上級副社長がアプリの市場も統括する体制変更を発表した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]