米の不法移民、地域経済の支え 賃金は法定最低水準の3分の1

2017/2/23 23:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トランプ政権が不法移民対策に注力するなか、見逃せないのが不法移民は地域経済に完全に組み込まれている点だ。米国のエルパソとメキシコのシウダフアレスをつなぐ橋のふもとには不法移民向けのシェルター「農業労働最前線センター」がある。国境警備隊の施設の真横にある。

午前1時、1台の黄色い大型バスが停止した。シェルターから出てきた眠そうな中南米系の人々が乗り込む。バスは日雇い労働者たちを農場へと運んでいった…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]