2019年3月25日(月)

英政府、米フォックスのスカイ買収で当局に調査要請

2017/3/17 0:23
保存
共有
印刷
その他

【ロンドン=黄田和宏】英政府は16日、米メディア大手21世紀フォックスによる英有料テレビ大手スカイの買収に関し、規制当局の英情報通信庁と英競争・市場庁に調査を要請した。ブラッドリー文化相が同日、英下院で声明を発表した。経営統合が「メディアの多様性や放送基準への責任」の観点から、公共の利益を脅かすおそれがないかについて、判断を求める。5月中旬までに調査結果を報告する予定だ。

フォックスはメディア王ルパート・マードック氏傘下で、グループ企業のニューズ・コーポレーションと並んで、英メディア業界に強い影響力を持つ。ニューズ社は英国で一般紙タイムズや大衆紙サンを発行しており、スカイの買収によりマードック氏によるメディア支配が強まることに懸念が高まっていた。

フォックスは2016年12月、未保有のスカイ株61%を117億ポンド(約1兆6400億円)で取得することで合意し、欧州連合(EU)の規制当局である欧州委員会の審査を受けている。フォックスがスカイの買収に動くのは11年に続いて2度目で、前回は盗聴事件の発覚を受けて買収を断念していた。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報