比議員が大統領弾劾請求を下院に提出

2017/3/16 19:13
保存
共有
印刷
その他

【マニラ=遠藤淳】フィリピンの国会議員が16日、ドゥテルテ大統領は「不適格」だとして弾劾裁判を求める申立書を下院に提出した。薬物犯罪捜査で法的手続きを踏まない超法規的殺人を実行していることや汚職への関与などを理由に挙げている。ただ、具体的な手続きに入る前に却下される公算が大きい。

ドゥテルテ氏に対する弾劾請求は初めて。申し立てたのは野党のガリ・アレハノ議員。パネロ大統領法律顧問は「訴えには全く根拠がなく、大統領を中傷するのが狙いだ」とのコメントを出した。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]