韓国中銀、潜在成長率を下方修正 15~18年推測値3.0~3.2%

2015/12/17 0:09
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ソウル=加藤宏一】韓国銀行(中央銀行)は16日、韓国経済の潜在成長率を従来の3%台半ばから3.0~3.2%に下方修正したと明らかにした。世界景気の停滞や高齢化などの影響を加味した形で、物価安定目標も2.0%に引き下げた。2017年には生産年齢人口が減少に転じ、今後は少子高齢化の影響が本格化する見通し。韓国政府は外国人の観光客や高度人材の就業者の受け入れ拡大などを通じて補いたい考えだ。

潜在成長…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]