中韓、熊本地震で自国民保護に奔走 米など支援用意

2016/4/17 0:08
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

地震で大きな被害を受けた熊本県はアジアの旅行客に人気の観光地。中国や韓国は現地にいる自国民を保護する対応に追われた。多くの国が犠牲者に哀悼の意を示し、米国のほか英国やタイなども支援を提供する用意があると表明した。

中国外務省の陸慷報道局長は16日、「亡くなられた方への哀悼の意と家族や負傷者へのお見舞いを表明する」との談話を発表。日本政府にもお見舞いを伝えたという。

各メディアは温泉旅館に20人の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]