2018年11月17日(土)

米司法省、日系2社など起訴 車部品めぐるカルテル

2016/6/16 13:04
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=共同】米司法省は15日、米国内で販売された自動車部品をめぐる価格カルテルに関与したとして、東海興業(愛知県大府市)、マルヤス工業(名古屋市)の2社と、関係者5人を起訴したと発表した。

司法省によると、東海興業は2008年から11年にかけて、雨が車内に入らないようにする車体シールと呼ばれる部品の価格カルテルに加わっていたという。マルヤス工業は03年から11年にかけ、スチールチューブという自動車部品で価格操作していたとされる。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報