米主要企業、1~3月2%増益 原油安・ドル高が逆風

2015/5/16付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ニューヨーク=山下晃】米主要企業の2015年1~3月期決算で増益率は前年同期比2%程度になったもようだ。前四半期(14年10~12月)の7%から大幅に圧縮された。原油価格の下落でエネルギー関連企業が落ち込み、為替相場のドル高が幅広い分野で逆風となった。決算発表前に予想されていた5年半ぶりの減益は回避された。

米主要企業とされる500社の大半が15日までに発表した決算の結果を米調査会社トムソン・…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]