2019年9月23日(月)

イエメン和平協議、ジュネーブで始まる

2015/6/15付
保存
共有
印刷
その他

【ドバイ=久門武史】戦闘が続くイエメン情勢の政治解決を目指す国連仲介の和平協議が15日、ジュネーブで始まった。ハディ暫定大統領派と対立するイスラム教シーア派武装組織「フーシ」も参加する予定だが、フーシ側の到着が遅れているもようだ。出席した国連の潘基文(バン・キムン)事務総長は、18日前後に始まるイスラム教のラマダン(断食月)に合わせた2週間の「人道停戦」を求めた。

協議は2~3日続く見通し。まず国連を介した間接対話から始め、最終的に当事者が同じ交渉の席に着くことを目指すが、和平への道筋がつくかは不透明だ。

フーシは2月に首都サヌアを制圧し、政権掌握を一方的に宣言した。ハディ氏派はフーシの撤退を求め、フーシはハディ氏を支持するサウジアラビアがイエメンで続けている空爆を停止するよう求めている。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。