2018年10月21日(日)

中国、原油先物を外国人に開放 国際市場に育成

2015/2/8 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【上海=土居倫之】中国は年内にも上海で上場する原油先物取引を外国人に開放する。米国に匹敵する世界最大級の原油輸入国の立場を生かし、国内の需要動向を国際価格に反映させやすくするのが狙いだ。上海市場が台頭すれば、原油価格が中国の金融・経済動向にふられやすくなる可能性もある。

上海では外国人による現地の商品先物会社を通じた売買に加え、当局の認可を得れば外国企業が取引に直接参加できるようにする。原油現物…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報