2019年9月17日(火)

インドネシア中銀、政策金利の指標変更 8月19日付で

2016/4/15 19:37
保存
共有
印刷
その他

【ジャカルタ=鈴木亘】インドネシア中央銀行は15日、8月19日付で政策金利の指標を変更すると発表した。これまでは参照レートだったが、現金担保付き債券貸借取引の一つである7日物リバースレポ金利にする。アグス総裁は記者会見で、金融政策の変更ではないと述べた。

政策金利は銀行間の翌日物金利の参照レートだった。ただここ数年は実際の金利と乖離(かいり)し、関連性が薄れていた。翌日物金利により近いレポ金利に変えることで、金融政策の効果が出やすくなるという。

中銀は1月から3カ月連続で利下げしたが、市中銀行が追随せず問題視されていた。金融政策を決める月例理事会は20、21日に実施する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。