スイス製薬ロンザ、米カプセル大手を買収 6500億円で

2016/12/15 19:12
保存
共有
印刷
その他

【フランクフルト=加藤貴行】スイス製薬大手のロンザは15日、医薬品などに使うカプセル大手の米カプスゲルを買収すると発表した。負債を含めた買収額は55億ドル(約6500億円)。バイオ医薬品の製造受託などに次ぐ成長分野と位置づけ、医薬品や栄養補助食品を効率的に体内に届ける技術を取り込み、製薬や食品大手との取引関係を強化する。

カプスゲルの株式を持つ米投資ファンドのコールバーグ・クラビス・ロバーツ(K…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]