インド、7.7%成長に加速 本社エコノミスト調査

2016/4/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本経済新聞社と日本経済研究センターがアジアのエコノミストに共同で実施したアンケート調査「アジア・コンセンサス」によると、2016年4月~17年3月期のインドの実質国内総生産(GDP)伸び率は平均で7.7%の見込みとなった。個人消費の拡大などをテコに前年同期の7.5%から成長が加速する。東南アジアは、中国経済の減速などで16年は4%台で足踏みする。

調査は今回初めて実施。東南アジア諸国連合(AS…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]