英メイ政権、対EU難航も 交渉役に強硬派ずらり

2016/7/15 1:02
保存
共有
印刷
その他

【ロンドン=小滝麻理子】欧州連合(EU)からの離脱を決めた英国のテリーザ・メイ首相(59)は主要な閣僚を指名した。焦点だった新設の「EU離脱担当相」と「国際貿易相」は筋金入りの反EU派の下院議員を任命。離脱派を率いたジョンソン・前ロンドン市長(52)を外相に起用し、交渉役に強硬な離脱派をそろえた。

EU離脱の前進と党内融和に目配りした組閣だが、離脱強硬派が交渉を主導することにEU側は警戒。交渉は…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]