/

米アップルとIBM、人工知能使い医療研究支援

【シリコンバレー=兼松雄一郎】提携する米アップルと米IBMは、医療研究の支援でも協力すると発表した。IBMの人工知能「ワトソン」を使い、アップルの医療研究支援や個人の健康管理に関するサービスで集まった情報を組み合わせて分析するサービスだ。研究者向けに個人情報を匿名化してインターネット上に保管するクラウドサービスも手がける。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン