2019年8月25日(日)

トランプ氏、「一つの中国」見直しも
為替・貿易で進展要求

2017/1/14 13:47
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=鳳山太成】トランプ次期米大統領は13日の米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)のインタビューで、中国大陸と台湾が一つの国に属するという「一つの中国」の原則を見直す可能性に言及した。為替や貿易を巡る問題で中国との間に進展がみられるまで米政府がこれまで尊重してきた同原則には縛られないとの方針を示した。

トランプ氏はインタビューで中国との交渉において「『一つの中国』を含むすべてが対象だ」と述べ、取引の材料として扱う考えを強調した。トランプ氏は中国の為替政策とそれに伴う貿易赤字が米国内の雇用を奪っていると主張しており、中国に是正を求める姿勢を示してきた。

米国は中国が主張する「一つの中国」原則を尊重し、台湾を外交的に認めてこなかった。昨年12月に台湾の蔡英文総統と電話で協議。同原則で譲れない中国の習近平指導部が強く反発していた。

ロシアに対する制裁に関しても、対テロでの共闘に触れて、解除に踏み切る可能性に触れた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。