/

トランプ氏の大統領就任式、デモ99団体計画

【ワシントン=芦塚智子】米国土安全保障省のジョンソン長官は13日の記者会見で、20日の大統領就任式の人出を70万~90万人と予想していることを明らかにした。過去最多の約180万人が集まった2009年のオバマ大統領の就任式に比べると約半分。一方でトランプ次期大統領への支持または抗議のデモを予定する団体は99に上り、過去最大規模となりそうだ。

ジョンソン氏は、警察や州兵など約2万8千人が警備に当たると説明。就任式を狙った「具体的または信頼できるテロの脅威の情報はない」とした上で、組織に属さない個人が過激派に共感して犯行に走る「一匹おおかみ」型のテロへの懸念を示した。欧州で相次いだトラックを使ったテロに備え、就任式の会場周辺を大型車両で封鎖するなどの措置も取る。

就任式翌日の21日にはワシントン中心部でトランプ次期政権に抗議する集会「ワシントン女性大行進」が予定され、約20万人の参加が見込まれている。同集会には、大統領選で民主党のクリントン候補を支援した歌手のケイティ・ペリーさんら有名人も出席を表明している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン