2019年8月26日(月)

アイスランド、EU加盟交渉打ち切り 国内経済復調で

2015/3/13付
保存
共有
印刷
その他

【ロンドン=小滝麻理子】アイスランドは12日、欧州連合(EU)への加盟申請の交渉を打ち切ったと発表した。国内経済の復調とともに、EU加盟を求める声が以前よりも低下。加盟すれば主力産業である漁業に制約を受けかねないとの国内関係者の不安も考慮した。

同国は2008年のリーマン・ショックで国内銀行が相次いで破綻するなど金融危機に陥った。経済を立て直すために、EU加盟交渉が始まったが、2年前にEU加盟に慎重な政権が発足し、交渉を中断していた。

同国外務省の声明では交渉打ち切りの理由は明らかになっていないが、EU漁獲枠の割当制度の適用により漁獲量が制限されることへの懸念が、漁業関係者を中心に高まっていた。

欧州では債務危機やデフレ懸念などで景気低迷が長期化する一方で、最近のアイスランドは経済も回復に向かいつつある。声明では「今後もEUとの強い協力関係を維持する」とも述べ、経済協力の重要性を強調している。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。