中国もチリに代表派遣へ TPP関連会合に出席

2017/3/14 0:47
保存
共有
印刷
その他

【北京=共同】中国外務省の華春瑩副報道局長は13日、環太平洋経済連携協定(TPP)の閣僚会合が開かれるチリに、中国政府の中南米事務特別代表の殷恒民大使が率いる訪問団を派遣すると発表した。アジア太平洋地域の経済一体化をテーマにした「ハイレベル対話」に14、15の両日、出席するとしている。

華氏は、中国が参加する予定の同対話はTPPそのものを扱う会議ではないと強調した上で「中国はアジア太平洋の経済一体化を促進するために貢献したい」と述べた。

殷氏らは中南米4カ国でつくる「太平洋同盟」の議長国チリの招待を受けて訪問するという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]