2019年4月23日(火)

ジンバブエ、3.5京ドルを1米ドルで回収 自国通貨廃止

2015/6/13付
保存
共有
印刷
その他

【ヨハネスブルク=共同】ジンバブエの中央銀行は13日までに、15日から通貨ジンバブエドルを米ドルに両替して回収すると発表した。ロイター通信などが伝えた。経済崩壊で価値が暴落し、使用されていない自国通貨を廃止する。両替レートは1ドル(約123円)=3京5千兆ジンバブエドルという。9月末までに回収を完了する見込み。

ジンバブエでは2000年以降に政府が白人農園の強制収用を進めて主産業の農業が停滞し、欧米の経済制裁も受けて外貨不足になり、インフレ率が年2億%以上という異常事態に陥った。

09年に米ドルや南アフリカのランドなど外貨の流通が解禁されて超インフレは改善し、市民は既にジンバブエドルを使っていない。最高額の100兆ジンバブエドル紙幣などが外国人観光客向けの土産として売られている。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報