/

米で列車脱線、5人死亡 ワシントン?NY間

(更新)

【ニューヨーク=高橋里奈】全米鉄道旅客公社(アムトラック)の走行中の列車が12日夜、米東部フィラデルフィアで脱線した。地元消防などによると、少なくとも5人が死亡し、6人が重体。他にも多数の負傷者が出ているもよう。ワシントンからニューヨークへ向かう途中の事故で、救出作業が続いている。

脱線したのは188便。フィラデルフィア北部で複数の車両が横転した。米メディアは当局者の話として少なくとも50人が負傷したと報じた。

アムトラックは事故後、ニューヨーク―フィラデルフィア間の運行を停止した。脱線の原因は調査中だが、テロの可能性は低いとみられる。

米メディアによると、188便には約240人が乗車していたという。出張などでアムトラックのニューヨーク―ワシントン間の列車を利用する日本人は多い。米東部時間で午後11時半現在、在ニューヨーク日本総領事館は日本人の負傷者の有無について確認できていない。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン