米上院、CEA委員長を承認

2017/9/13 20:12
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=小竹洋之】米議会上院は12日の本会議で、ケビン・ハセット氏を米大統領経済諮問委員会(CEA)の委員長に起用する人事を賛成多数で承認した。近く正式に就任する。ハセット氏は保守系シンクタンク出身の税制通で、連邦法人税などの減税に積極的なことで知られる。トランプ政権が目指す大型減税の理論武装などを担う見通しだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]