/

韓国で過去最大規模の地震 M5.8、慶州付近が震源

【ソウル=小倉健太郎】韓国気象庁は12日夜、南部の慶尚北道慶州付近を震源とする地震が複数回発生したと発表した。このうち1回はマグニチュード5.8で、聯合ニュースによると朝鮮半島では過去最大規模。慶尚北道亀尾市ではサムスン電子やLGディスプレーが金型やパネルの生産を一時中断したほか、携帯電話が通じにくくなった地域があるという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン