/

この記事は会員限定です

韓国・文政権、野党に協力要請 閣僚人事が試金石

[有料会員限定]

【ソウル=鈴木壮太郎】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が安定した政権運営を目指して野党への働きかけを始めた。11日は大統領府幹部が大統領選を戦ったライバル候補の政党を相次ぎ訪れ、人事や政策面での協力を求めた。文氏が属する「共に民主党」は国会での議席数が過半に満たない少数与党。国会の同意や聴聞が決まっている首相や閣僚の人事を速やかに決められるかが政権運営の試金石となる。

10日に秘書室長に就いた...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1158文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン