2019年1月24日(木)

周永康氏、無期懲役に 中国の地裁判決
前党政治局常務委員

2015/6/11付
保存
共有
印刷
その他

【北京=島田学】中国の天津市第1中級人民法院(地裁)は11日、共産党最高指導部の元メンバーで、収賄や職権乱用、国家機密漏洩などの罪で起訴されていた周永康・前党政治局常務委員に無期懲役の一審判決を下した。国営新華社が伝えた。収賄額は1億2977万元(約25億8000万円)。周氏が起訴内容を認め上訴しない考えを示したため、判決が確定した。

審理は非公開で、11日夕に国営メディアが判決内容を伝えた。

党最高指導部にあたる常務委員経験者の汚職での起訴は、1949年の建国以降初めて。反腐敗運動を進める習近平国家主席は腐敗追及を例外なく進める姿勢をアピールし、政権の基盤強化とともに党長老へのけん制も狙う。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報