習氏「アジアの盟主・中国」を誇示 APEC閉幕

2014/11/12付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=大越匡洋】中国・北京で11日閉幕したアジア太平洋経済協力会議(APEC)は、ホスト役である習近平国家主席が主演する政治ショーだった。演目は「アジアの盟主・中国」。世界2位の経済力を背景に域内の経済圏づくりやインフラ投資を主導する野心を隠さず、米国と対等に渡り合う大国としての存在感を国内外に誇示した。

「APECメンバーの21カ国・地域は21羽の雁(かり)だ」。習氏は11日の首脳会議で地域…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]