北朝鮮、開城工業団地を軍統制下に 韓国側を「追放」

2016/2/11 17:57
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=小倉健太郎】北朝鮮の韓国に対する窓口機関である祖国平和統一委員会は11日に声明を出し、南北が共同運営してきた開城工業団地を軍の統制下に置くとした。朝鮮中央通信が伝えた。団地内の韓国側関係者は午後5時(日本時間同5時半)までに追放、団地内にある韓国側資産は凍結するとした。

韓国政府は10日、北朝鮮の核実験や事実上の長距離弾道ミサイル発射に対する独自制裁として開城工団の操業を全面中断すると表明。11日に関係者が撤収作業を始めていた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]