/

ローマン・ヘルツォーク氏が死去 元ドイツ大統領

ローマン・ヘルツォーク氏(元ドイツ大統領)ドイツ大統領府によると10日に死去、82歳。死亡の場所や死因は明らかにされていない。

1934年、南部ランツフート生まれ。ベルリン自由大教授などを経て80~83年に南部バーデン・ビュルテンベルク州内相。87~94年に連邦憲法裁判所長官、94~99年に大統領を務めた。

90年の東西ドイツ統一による財政負担や失業問題が深刻化した困難な時期に、精神的な支柱として国民を率いた。(ベルリン=共同)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン