2018年11月16日(金)

韓国、MERS感染100人超す 外交・経済に影響

2015/6/10付
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=小倉健太郎】韓国で中東呼吸器症候群(MERS=マーズ)の感染拡大が続いている。保健福祉省が10日発表した患者数は108人と約3週間で100人を突破。死者は9人となった。朴槿恵(パク・クネ)大統領が訪米延期を決めるなど外交のほか経済、社会に幅広く影響が広がり始めた。韓国政府は「週内がヤマ」とみて対応を急ぐ。

韓国政府は「MERSの感染経路はすべて把握している」といい、これまでのところ全て病院内にとどまっていると説明する。ただ、感染を封じ込められるのか、なお予断を許さない状況だ。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報