/

この記事は会員限定です

仏大統領選、ルペン氏が世論調査首位 男性・労働者が支持

[有料会員限定]

【パリ=竹内康雄】4~5月のフランス大統領選で極右政党、国民戦線(FN)のルペン党首が支持を伸ばしている。世論調査によると、第1回投票ではルペン氏が高い確率でトップに立つ。現時点では決選投票で敗れるとの見方が圧倒的だが、英国の欧州連合(EU)離脱決定、トランプ米大統領誕生と事前の予想を覆す結果が続いているだけに「ルペン大統領」誕生への警戒感は高まっている。

「不法移民は送還する」「電気・ガス代を5...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1156文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン