/

ロシア外相、北朝鮮の核実験「国際法を無視」

【ジュネーブ=原克彦】ロシアのラブロフ外相は10日、ジュネーブでの記者会見で北朝鮮による核実験に言及し「国際法を無視するものだ」と非難した。一方で「制裁という対応だけでなく工夫も必要だ」との見解を示し「緊張を高める手段は抑制すべきだ」と語った。さらに「6カ国協議を埋没させるのは早すぎる。再開の道を探るべきだ」とも述べた。

並んで記者会見した米国のケリー国務長官はイラン核合意を例に挙げ北朝鮮とも対話は可能だとしつつ「だが金正恩は逆に挑発を繰り返している。そして地域で孤立している」と指摘した。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン