/

この記事は会員限定です

欠員の米最高裁判事、保守派の指名確実に

[有料会員限定]

【ワシントン=川合智之】米大統領選と同時実施の米議会選で共和党が上下両院の過半数を維持したことで、焦点となるのは大統領が指名し、上院が承認する連邦最高裁判事だ。

2月に共和が指名した保守派のアントニン・スカリア氏が死去し、現在は保守派4人とリベラル派4人。オバマ大統領が後任に穏健なリベ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り143文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン