/

この記事は会員限定です

中国「他国が言う資格ない」 尖閣航行、合法を主張

[有料会員限定]

【北京=永井央紀】中国国防省は中国軍艦の行動について「釣魚島(尖閣諸島の中国名)は中国固有の領土で航行は合理的であり合法だ」とし、正当性を強調した。日本の海上保安庁に相当する海警局の船より強い武器を備える軍艦を尖閣近くの接続水域で航行させたのは初めて。「他国がとやかく言う資格はない」とも主張した。

日中の関係者の間では、中国軍艦の今回の動きについて「偶発的な出来事だ」との見方がある。それでも、これ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り342文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン