2019年2月16日(土)

オーストリア首相が辞任 選挙連敗で求心力低下

2016/5/9 23:16
保存
共有
印刷
その他

【ベルリン=赤川省吾】大勢の難民を受け入れてきたオーストリアのファイマン首相が9日、辞任すると表明した。選挙のたびに難民排斥を訴える極右政党が支持を伸ばし、4月に行われた大統領選の第1回投票では首相が率いる中道左派の与党・社会民主党の候補は惨敗した。党内での求心力が低下し、実質的な「首相降ろし」につながったようだ。近く社民党は新しい首相を選び、党勢の立て直しを図る。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報