文氏10日大統領就任 首相候補ら発表か

2017/5/10 1:28
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=鈴木壮太郎】韓国大統領選で当選が確実となった文在寅(ムン・ジェイン)氏は10日、大統領に就任する。中央選挙管理委員会は同日午前に会議を開いて当選者を発表する。その瞬間から文氏が大統領だ。同日中に就任後初の記者会見が開かれ、首相候補や大統領府の幹部人事が発表される可能性がある。

文氏の大統領就任に伴い、黄教安(ファン・ギョアン)大統領代行兼首相ら閣僚は一斉に辞表を提出する見通しだ。

首相人事は国会の同意が必要で、閣僚も人事聴聞会を経る必要がある。決定には時間がかかることが予想される。一方、大統領府の人事は文氏が決められるため、当面の国政運営は文氏と大統領府が各省庁の次官級から報告を受けながら進めることになるとみられる。

円滑な政権交代のため黄氏ら閣僚の辞表を受理せず、後任人事が決まるまで続投させる可能性も指摘される。通常なら就任までの約2カ月間、政権引き継ぎ委員会が設置されるが、今回はその代わりに「企画諮問委員会」が設置され、新政権をサポートするとの見方もある。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]