次期駐中国大使を承認 米上院外交委

2017/5/10 1:30
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=共同】米上院外交委員会は9日、トランプ大統領が次期駐中国大使に指名したアイオワ州知事のテリー・ブランスタド氏の人事を承認した。近く上院本会議で承認のための採決が行われる。ブランスタド氏は親中派として知られ、中国の習近平国家主席と30年以上の交流がある。

公聴会では中国との経済関係強化に意欲を表明する一方「親しい友人だからといって要求を手控えることはない」と強調。北朝鮮核問題などを巡り、中国に一層の影響力行使を求めていく考えを示していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]